お知らせ

こども、おとな共に、花粉症の対応可能です。

当院では、年齢を問わず、花粉症の対応可能です。
(内服薬や点眼・点鼻ともに処方可能です。)

毎年2月末より本格的に飛散が始まるため、症状がひどくなる前に、早めの対応をオススメいたします。(初期療法)

 

また、花粉の除去・回避はとても大切ですので、長時間の外出は控えながら、マスク・メガネの着用や、帰宅後のうがい・洗顔などをこまめに行うように心がけましょう。

 

昨年までは症状はなかったが、眼が痒い、鼻水・くしゃみが出る、ノドがイガイガする、咳が出るなどの症状がある場合は、花粉症の可能性もあります。

必要に応じて検査を施行することも可能ですので、一度受診のうえご相談ください。

お知らせ一覧へ戻る

トップへ戻る